カテゴリ:2017年度ブロックアカデミー( 1 )

こんにちは。
週末ですが、地域の避難訓練がありまして参加してきました。
地域の班長を任されていまして、まずは非難した標として黄色のリボンを玄関先に。
その後、実際に避難したか確認をするため自宅訪問、そして避難場所へ。
実際に避難してみて感じたのが、何を持って非難したらよいのか。家族への連絡などをどうするか。どこへ避難するのか等、予め決めておかないとパニックになると感じました。いつ発生するか分からない災害に対して、しっかり事前準備が必要ですね。

さて、10月23日(木)岡山ブロック協議会2017年度ブロックアカデミーが、操山公園里山センターにて開催されました。JAYCEEとして、挑戦し続けられる人材となり、一人でも多くの地域に最良の変革をもたらすことのできる頼られるリーダーの育成が必要ということで、新会員を対象に、自らの価値観を再認識し、自立と共助の精神を磨いていくためにグループでの防災アトラクションが行われました。
笠岡青年会議所からは、赤田健君、池健太郎君が参加しました。
屋外での炊き出し、火起こしといった非日常的な世界を通して、二人は何を感じたのでしょうか。
有事の際は、もっと過酷な現実が待ち構えていることは容易に想像がつきます。
そんな過酷な状況だからこそ、我々JAYCEEとして何ができるのか考え、そして、有事の際はリーダーシップを発揮して町のため、地域のために動かねばなりません。このブロックアカデミーを通じて、防災アトラクションの経験で終わるのではなく、町のため地域のために率先して行動できる人材になってほしいと思います。参加されました、赤田君、池君お疲れさまでした。


e0365868_13443841.jpg


e0365868_13444363.jpg


e0365868_13444794.jpg


e0365868_13445225.jpg


e0365868_13445679.jpg


e0365868_13445995.jpg


e0365868_13450396.jpg


e0365868_13450773.jpg


e0365868_13451159.jpg


e0365868_13451853.jpg


e0365868_13451434.jpg


e0365868_13452205.jpg


e0365868_13452664.jpg





[PR]
by kasaokajc2017 | 2017-11-27 13:50 | 2017年度ブロックアカデミー | Comments(0)